不登校のお子様に対してサポートしてます。

不登校児童生徒数は1975年を境に急激に増加しはじめ、
2001年のピーク時には138,733人に達しています。

文部科学省が毎年行っている「学校基本調査」及び「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」によると、平成26年度の長期欠席者(30日以上の欠席者)のうち、「不登校」を理由とする全国の児童生徒数は、小学校で25,864人、中学校で97,033人になってたらしいです。

前年の平成25年度と比較すると、小学生は1,689人増加、中学生は1,591人増加しています。

不登校の理由として、

“昼夜逆転してしまって、朝起きることが出来ない”

“学校で話し相手がいない”
“誰にも本当の自分をさらけ出せない”
“学校へ行くのが怖い”
“自分の部屋から出てこず、ネットや読書に興じている”
“ストレスを溜めてしまう”

これが多くを占めています。

不登校の生徒は理屈では解決出来ないケースが多く、様々な要因が重なっています。

不登校のお子さんをもつご家庭は、そのご家庭にしかわからない様々な悩みを抱えていらっしゃると思います。

私たち家庭教師ヴォックスは、ご家庭様とお子さんの意志を大切にしながら、無理の無いように指導を進めていきます。
そして、不登校のお子さん達の「夢や目標」を作り、「将来の選択肢」を広げるために、学力の維持や向上に丁寧に取り組んでおります。

無料体験でお子様たちと接していく中で、学校に行っても授業についていけないかも?という不安をよく聞きます。
やっとの思いで学校に通い出したとしても、授業についていけなくて前よりも学校に行きたくなってしまった…

という悪循環は絶対に避けないといけません。

家庭教師ヴォックスではそのような状況を把握した上で、お子さんたちが学校に行った時、または行かなかったとしても、同学年のお子さんと同等の学力を身につけられる事を目標にしてサポートしています。

また、不登校のお子さんは勉強に対して苦手意識やブランクを感じてしまっている場合がよくあります

要するに、勉強を始める以前に「勉強をやる体制」が作れていない状態にあるお子さんがほとんどなのです。

そんなお子さんに、絶対に強制することはせず、じっくりと根気を持って教えていきます
そして、お子さんのやる気や段階に合わせて勉強方法を随時、変えていきます。

そうしてお子さんの気持ちに変化が生まれ、その変化を一緒に喜び、ほめてあげる事で「分かった!」「楽しい!」を

どんどん作って、自信やヤル気をつくっていっています。

私たち家庭教師ヴォックスでは、このような指導を通してお子さんの夢や目標に向けてお役に立てればこれ以上に嬉しいことはありません。
ヴォックスではお子さんの自信」と「やる気を引き出すキッカケを作る「120分の無料体験をやっています。
私たちの指導方法やお子さんへの接し方を是非一度試してみて下さい。

  • トップページ
  • 指導料は
  • ヴォックスとは
  • 先生の紹介
  • 感激 みんなの生の声
  • よくある質問
  • 指導方法は
  • 指導開始までの流れ
20周年